Home > 電化製品大好き > 愛用のCanonプリンター(ip7100)が!

暮らしサポート‐大阪トマトサービス

トマトサービスは皆さんの暮らしをサポートするサービスの提供をしております。

愛用のCanonプリンター(ip7100)が!

私はCanonのip7100ってプリンターを使っているのですが、突然電源が入らなくなってしまいました :cry:

かなり古い機種で8年くらい前(もっと?)のモデルだと思いますが、気にいってたんですよね。これの前はhp(ヒューレットパッカード)でした。

8年くらいと言っても実使用年数はもっと短いですね。買ってから箱に入ったまま2年くらい放置してましたからね。

中々に良い使い勝手で気にっていたんですが突然電源が切れましたね。故障です。今はランプすらつきません。

てなわけでとりあえず分解してみました。

キャノンプリンター(ip7100)分解

電化製品とか壊れると直せなくても、とりあえず分解はいつものことです。

写真右下の基盤が電源スイッチの基盤ですが、これは多分関係ないと思います。

ip7100内部基盤

一番怪しいのは↑の基盤ですね。

たぶんコレが壊れたのではないかと思います。

acアダプタ

次に怪しいのがこいつ。ACアダプターです。ip7100は本体に内蔵されてます。

acアダプター基盤

アダプターを分解したら中はこんな感じでした。

他にも小さな基盤とかはあるんですが、たぶん関係ないです。

基盤上のコンデンサーは見た感じ膨らんでるとか液漏れといった事は無いみたいですね。

さてどうしようかと思案中なんですよ。

新しいプリンターを買うにしても、ip7100は修理したいんですよね。

中古で電源の入る同じ機体を手に入れて基盤を交換するのが一番確実に直せる方法だとは思うんですけど、壊れた本体が確実に一つ出ます。部品とりの後の本体は電源は当然はいらないので部品取り用のジャンク品としても需要は皆無でしょうからなんだかな~と言った感じ。

そもそも、それで修理できても、どれくらい使えるかはわからんですよね。

駄目元でコンデンサーを交換して直ったら安上がりですしラッキーですけど日本橋行くのが面倒ですね。まぁ修理に失敗してもハンダでは遊べますけどね :lol:

プリンターは無くても他の印刷手段はありますから、ちょっと考えます。

修理を実行したらまたブログで書きます。


コメント:0

※WordPress.com、Facebook、Twitterアカウントでログインして投稿可能です。SNSへは投稿されません。コメントについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.tomatoservice.com/shatyou-blog/%e6%84%9b%e7%94%a8%e3%81%aecanon%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%ef%bc%88ip7100%e3%81%8c%ef%bc%81/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
愛用のCanonプリンター(ip7100)が! from トマト代表ブログ_サービスの時間

Home > 電化製品大好き > 愛用のCanonプリンター(ip7100)が!

Return to page top